カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

オーストラリア産はちみつ専門店ミタミタヘッダーバナー

「ユーカリはちみつは初めて」というお客様におすすめのはちみつ


オーストラリア産ユーカリはちみつ・マヌカはちみつ専門店ミタミタへようこそ!

ミタミタはオーストラリア産のはちみつ、特にユーカリはちみつを専門に取り扱っています。当店のウェブサイトの商品ページでは、それぞれのはちみつの味や風味の説明、美味しい食べ方などをご紹介していますが、商品ページをご覧になられた後でも、時々「やはり種類が多くて、迷ってしまいます」というお問い合わせをいただきます。

「ユーカリはちみつは初めて」
「色々な種類のユーカリがあるようだけれど、どれを購入したらいいの?」
「おすすめのユーカリはちみつはどれ?」

というお客様にミタミタの店長がまずお勧めしたいはちみつが、ユーカリはちみつイエロー・ガムと、ユーカリはちみつシュガー・ガムです。

ユーカリはちみつが初めてのお客様へYGSG6


■□■ ユーカリはちみつイエロー・ガム ■□■
ミルキーな風味と
丸みのあるマイルドな甘さ。
ユーカリはちみつイエロー・ガムは、ミタミタのユーカリはちみつの中で一番食べ易い、優しい味のはちみつです。

ユーカリはちみつイエロー・ガムは、美しいゴールデン・イエローのはちみつです。コンデンスミルクのようなミルキーな風味とコクがあり、トロリと粘性の高いはちみつです。こっくりとした丸みのある甘さでマイルドな味ですから、まずはそのままストレートで、滑らかな口どけを楽しむお菓子としてミルクティーやカフェ・ラテと一緒お召し上がり下さい。

イエロー・ガムは乳製品との相性が良いため、パンでしたらバターをたっぷり使って焼き上げたデニッシュやブリオッシュとの組み合わせをお勧めします。またチーズは、はちみつの優しい味を活かせるように、カッテージチーズやマスカルポーネがおすすめです。

ユーカリはちみつが初めてのお客様へYG2 ユーカリはちみつが初めてのお客様へYG1

写真左上:シンプルなマフィンに、クリームタイプのカッテージチーズやお砂糖を入れずにホイップした生クリームを載せ、上からイエロー・ガムを回しかけます。
写真右上:デニッシュタイプのパンに薄くスライスしたバナナを載せ、イエロー・ガムをかけます。

ユーカリはちみつイエロー・ガムはクセのない素直な味のはちみつですから、上記の食べ方の他、パンケーキやクレープにかけたり、お砂糖や味醂の代わりに調味料としてお料理にお使い下さい。

ユーカリはちみつイエローガム
ユーカリはちみつイエロー・ガム


■□■ ユーカリはちみつシュガー・ガム ■□■
苺ジャムのようなフルーティーな味と程良い酸味。

濃厚な味とコクがありながら食べ易く、どなたも「おいしい!」と喜んで下さるミタミタおすすめのはちみつです。

ユーカリはちみつシュガー・ガムは、紅茶のように深く濃い色をしたはちみつです。苺ジャムのようなフルーティーな風味を持つはちみつで、濃厚ながら適度な酸味があるために、くどさを感じません。酸味と甘味のバランスが取れた美味しいはちみつです。

「朝食にヨーグルト」という方は、是非シュガー・ガムをかけてお召し上がり下さい。優しい酸味があるシュガー・ガムは、ヨーグルトとの相性抜群です。また、カットした無花果やバナナ、柿などの果物にシュガー・ガムひと匙、お好みでブランデーも小さじ1杯加えてさっと和えると、美味しいフルーツサラダが出来上がります。このフルーツサラダに少量のシュガー・ガムを加えたホイップクリームを添えれば、ヘルシーで上品なデザートにもなります。

シュガー・ガムをホットミルクに入れると、ミルクの生臭さが取れて心も体も温まる美味しい飲み物になります。また、シュガー・ガムは今ブームの食材「生姜」との相性が良いはちみつです。生姜汁とシュガー・ガムを良く混ぜたものをソーダ水で割れば、自家製のヘルシーなジンジャー・エールに。寒い季節はソーダ水の代わりにお湯割をお試し下さい。

はちみつ入りホットミルク、ジンジャーエール、そしてホットで飲むはちみつ生姜湯。どれも、夏場は冷房で、そして冬は冷たい空気で冷え切った体を、内側からポカポカと温めてくれる飲み物です。

ユーカリはちみつが初めてのお客様へYGSG3 ユーカリはちみつが初めてのお客様へYGSG4

写真左上:フルーティーで程良い酸味があるユーカリはちみつシュガー・ガムは、ヨーグルトとの相性抜群です。
写真右上:お砂糖の代わりにお寿司に使えば、ツヤのある美味しい酢飯ができます。

ユーカリはちみつシュガー・ガムは、意外にも和風のお料理によく合います。お寿司づくりに、お砂糖の代わりに使ってみて下さい。お砂糖よりもさっぱりとした味で、色・ツヤのある美味しい酢飯が出来上がります。また、煮魚や照り焼きに使うと、はちみつの旨味と風味も加わり、照りも出て一層美味しくなります。

ユーカリはちみつシュガーガム
ユーカリはちみつシュガー・ガム


■□■ ミタミタのユーカリはちみつについて ■□■
ミタミタのユーカリはちみつは、本場オーストラリア産のユーカリはちみつです。蜜源による違いを楽しむことが出来るユーカリはちみつの単花蜜を各種取り揃えています。

コアラの餌でお馴染みのユーカリはオーストラリアの代表的な蜜源植物で、オーストラリア原産の植物です。オーストラリアの厳しい気候に順応し、数年続く旱魃にも耐えられるだけの生命力を持った木で、その種類は600〜700もあると言われています。
(詳しくは「ユーカリ豆知識」をご覧下さい。)

イタリアやスペインの他、米国やブラジルなどにもユーカリはありますが、それらは元々はオーストラリアから持ち込まれたものです。オーストラリアでは数年に一度しか咲かない品種でも、海外のマイルドな気候では毎年開花するようで、蜜もほぼ毎年採ることができます。そのため、オーストラリア産のユーカリはちみつと、オーストラリア以外の国々で採れたユーカリのはちみつでは、味や風味が異なります。

ユーカリはちみつは種類によって様々な味・香り・色があります。ですから「ユーカリはちみつ」というふうにひと括りにできるものではありません。豊かで濃厚なキャラメルのような風味のもの、ハーブやフルーツ、お茶、ナッティーな風味のものなど、それぞれのユーカリはちみつの本来の特徴、美味しさを存分に堪能していただけるのが、ミタミタのオーストラリア産ユーカリはちみつです。
(オーストラリア産はちみつについては、「オーストラリアのはちみつについて」をご参照下さい。)

ユーカリはちみつが初めてのお客様へYGSG7

風味豊かなユーカリはちみつは、まずは是非ストレートでお召し上がり下さい。

ミタミタのユーカリはちみつは、「同じユーカリでも、種類が違うだけでこんなに味が違うの?」と驚くほど個性豊かです。まずはストレートでお試し下さい。ティータイムに、小さな器にはちみつを盛って、紅茶や緑茶、中国茶、コーヒーなどお好みの飲み物に合わせて、お菓子としてお召し上がり下さい。

それぞれのユーカリはちみつの個性を活かして、様々な食材とのマリアージュ(食べ合わせ)をお楽しみ下さい。また、調味料としてお料理にもお使い下さい。

ミタミタのユーカリはちみつは、種類ごとにその個性を楽しむことが出来る単花蜜です。それぞれの品種の持ち味を活かして、ヨーグルトにかけたり、トーストに塗ったり、風味付けにお菓子や煮込み料理などのお料理の調味料としてお使い下さい。

ミタミタのウェブサイトでは、ユーカリはちみつとマヌカはちみつの美味しい食べ方やレシピをご紹介しています。少し手の込んだレシピもありますが、基本的には手間暇があまりかからず、特別な材料を用意しなくても出来るようなレシピが殆どです。甘味だけではなく、豊かな風味と旨味を持つミタミタのユーカリはちみつとマヌカはちみつを使って、ヘルシーで美味しいお料理を作りませんか?各レシピでは、はちみつを上手に使うコツや調理のポイントなどもご紹介しています。毎日のお料理に、また趣味のクッキングに、ミタミタのレシピをお役立て下さい。