カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

オーストラリア産はちみつ専門店ミタミタヘッダーバナー

第11回 母の日の「ふわふわハチミツスフレ」

2007/04/13 母の日のスペシャルレシピです♪

いつも私たちのために頑張ってくれるお母さん。「母の日」は、普段は照れくさくてなかなか言えない「ありがとう」の気持ちを大好きなお母様に伝える絶好のチャンスです。感謝の気持ちを伝えるプレゼントに、バタースコッチのようなリッチな味わいとコクがあり、正に「ミツバチが作ったお花のお菓子」ミタミタのユーカリはちみつカマルーカはいかがですか。

プレゼントに美味しいはちみつと花束を贈ることが決まったら、この特別な日を演出するためにもうひと工夫!お母様のために、ミタミタのとっておきのレシピ、カマルーカはちみつを使ったふわっふわ&クリーミーな「はちみつスフレ」を是非作ってあげてください。

ミタミタユーカリはちみつレシピふわふわハチミツスフレB
                                     食器協力:ノリタケ

ではレシピをご説明しましょう。

【材料】(10cmの型 2個分)

カスタードの材料
・ 卵黄・・・2個分
・ はちみつ・・・大さじ2(*)
・ 薄力粉・・・大さじ2
・ 無塩バター・・・
15g
・ 牛乳・・・1/2カップ


メレンゲの材料
・ 卵白・・・2個分
・ 塩・・・ひとつまみ
・ はちみつ・・・大さじ11/2(*)

分量外
・ 無塩バター・・・少々
・ 薄力粉・・・少々
・ 粉糖・・・適宜

* 今回使ったハチミツは、バタースコッチの風味が特徴のユーカリはちみつカマルーカ
です。

【下準備】
・ 型に無塩バターを薄く塗り、薄力粉を茶漉しでふるいながら型の内側にまんべんなくまぶします。
・ オーブンは200℃に温めておきます。
・ 牛乳は鍋で温めておきます。

【作り方】

■ まずカスタードを作ります。
(1) ボウルに卵黄1個とはちみつを入れ、泡立て器で白っぽくなるまでよく混ぜます。
(2) (1)に薄力粉をふるい入れ、更によく混ぜます。
(3) (2)に少しずつ温めておいた牛乳を加えます。
(4) (3)を鍋に移し、泡立て器で絶えず混ぜながら、泡立て器のスジが残る位までとろみをつけます。(弱火から中火で大体2、3分です。)
(5) 火を止めてバターを入れ、最後に残りの卵黄1個を入れて混ぜたら、乾燥しないように蓋をしておきます。

■ 次にメレンゲを作り、カスタードと混ぜて焼きます。
(6) 乾いたきれいなボウルに卵白と塩ひとつまみを入れ、ハンドミキサーで少し角が立つくらいまで泡立てます。
(7) はちみつを入れ、ピンと角が立つまでしっかり泡立てます。
(8) 先に作っておいたカスタードを別のボウルに移し、(7)のメレンゲの1/3を入れゴムベラで混ぜます。
(9) (8)に残りのメレンゲを2回に分けて入れ、泡を潰さないように優しく混ぜ合わせます。
(10)準備しておいた型に、型の縁につかないように注意しながら、型の上から1cmくらい下の位置まで(9)の生地を流し入れ、200℃のオーブンで10分焼きます。
(11)少し焼き色がついて膨らんできたら、オーブンの温度を170180℃に下げ、更に2〜3分焼きます。
(12)仕上げに粉糖を振りかけて出来上がりです♪
Recipe by Y.Iwasa.

カリッとしたスフレにスプーンを入れると、中はアツアツでとってもクリーミー。湯気と共にカマルーカはちみつの甘く豊かな香りが広がります。スプーンですくってひと口食べると、リッチながらも決してくどくない優しく上品な甘さ。あなたが作った愛情たっぷりのスフレを食べれば、お母様にもきっとあなたの「ありがとう」の気持ちが伝わると思いますよ。

そして最後にもうひとつ、美味しいスフレを食べてもらった後は、後片付けも忘れないでくださいね。
それでは今年の母の日があなたのお母さんにとって素敵な一日となりますように!Happy Mother’s Day

Mitta Mitta からのアドバイス

・スフレはオーブンから出したら直ぐにしぼみ始めます。焼き始める前に、予めテーブルセッティングを済ませておくと、焼きあがってからバタバタと慌てずにすみます。

このレシピに使ったハチミツは、ユーカリはちみつのカマルーカです。
ユーカリはちみつカマルーカ

ユーカリはちみつのグレー・ボックスもおススメです。
ユーカリはちみつグレーボックス

「オーストラリア産ユーカリはちみつ&マヌカはちみつで楽しくお料理 ::ミタミタのはちみつレシピ::」のコーナーでは、ミタミタの蜂蜜を使った美味しいレシピをご紹介しています。過去に掲載されたミタミタはちみつのオリジナルレシピをご覧になりたい方は、「ミタミタのはちみつレシピ」アーカイブからどうぞ。

はちみつは種類によって甘さや風味が異なります。レシピ内のはちみつの分量は、ミタミタのユーカリはちみつとマヌカはちみつを使った場合の分量です。他のはちみつをお使いになる場合、特にお菓子やパンを作られる際は、はちみつの濃度や甘さに合わせて量を調節されることをお勧めします。

ページトップへ