カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

オーストラリア産はちみつ専門店ミタミタヘッダーバナー

オーストラリアのお話:BYO

オーストラリアのレストランには、Licensed と BYO の2つのタイプがあります。

Licensed というのはお酒を置いているお店、BYO は Bring Your Own の略で、自分でお酒を持ち込むことが可能なレストランのことです。 下の写真では、Licensed BYO と表記されていますが、これはお店にお酒を置いているけれど、持ち込みも可能なレストランのことです。

メルボルングルメ:BYOレストラン

ですから、レストランに行く時には、予約の際に BYO かどうかを確認されると良いですよ。また、BYO の場合には、ワインを持参すればお店で栓を抜いてくれますし、グラスも用意されています。ただ、お店によってこうしたサービスを無料で提供しているところもあれば、corkage(持ち込み料や栓抜き料)をチャージするお店もあります。お店にもよりますが、一人当たりA$1~A$5 くらいでしょうか。

オーストラリアは、ワインが美味しい国です。bottle shop (酒屋)で自分の好みのワインを購入し、例えばメルボルンならばベトナム料理のお店がずらりと並んだリッチモンドのヴィクトリア St. 辺りを歩きながら、いくつもあるBYO のレストランの一つを選んで、ふらりと入ってみるのもいいですね。

ページトップへ