カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

オーストラリア産はちみつ専門店ミタミタヘッダーバナー

被災地の経済に貢献しましょう!

石巻市のスイスチャード

上の写真、何の写真だか分かりますか?

これは「スイスチャード」という野菜です。日本では馴染みの薄い野菜ですが、先日石巻市にボランティアに行った帰りに寄った道の駅「上品の郷(じょうぼんのさと)」のお土産コーナーで売られていたので、購入しました。

JA石巻によると、石巻市では昨年からこの野菜の栽培を始めたそうなのですが、仙台の居酒屋にも季節限定メニューの材料として使われ、人気なのだそうです。私は日本でこの野菜を見たのは、石巻市が初めて。ほうれん草に煮た香りがあり、歯ごたえはほうれん草よりもシャキシャキとして風味も優しい、大変使いやすい野菜です。ベーコンや玉葱と一緒に炒めたり、おひたしに使ったりと、色々な調理法で楽しめる美味しい野菜です。

ボランティアで訪れた石巻市で少しでもお金を使い、地元経済に貢献しようと立ち寄った道の駅「上品の郷」。まず「ふたごの湯」で鉄分を含む(?)茶色のお湯に浸かって3日間の汗を流し(ボランティア中はテント生活でお風呂はなしだったため)、その後は食堂でお食事。そしてお土産コーナーでスイスチャードとずんだ餅を購入しました。9名で行きましたから、多少なりとも地元経済には貢献できたかな?と…。

皆さんも自粛モードはもう止めて、是非被災地の生産物を購入したり、旅行をするなどして、経済に貢献しましょう。被災地ではなくとも、震災前の生活をして、経済をどんどんまわしていきましょう。我々が自粛しても、被災地の方には何のお役にも立ちません。寧ろ普通どおりの生活・消費を行なう方が、間接的に被災地の方々の利益につながります。

ただ、夏に向かって「電気」だけは自粛モードで!

ページトップへ