カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

オーストラリア産はちみつ専門店ミタミタヘッダーバナー

2007年6月11日号

83838383838383838383838383838383838383838383838383838383

ミタミタの【はちみつ通信】 2007611日号

【目次】

1. ペパーミントのはちみつ?:新商品入荷のお知らせ

2. ホワイト・マリーのお薦めレシピ

3. 次回予告:純粋はちみつと加糖はちみつの区別の方法は?

83838383838383838383838383838383838383838383838383838383

皆さん、こんにちは。

オーストラリア産はちみつ専門店ミタミタの岩佐です。

先日ミタミタのウェブサイト、トップページにある「はちみつを使ったアイデアいろいろ!」のコーナーで、「男性も日傘を使えるといいのに…。」ということを書いたのですが、嬉しいことに既に最近そういう動きが始まっているようです。百貨店で男性用日傘を取り扱うところが出てきたり、沖縄で男性用日傘の普及のために「沖縄日傘愛好会」なるものが立ち上げられたり(※)と、少しずつですが「男も日傘」というムーブメントが起きているようです。男性が日傘をさす光景が珍しくなくなる日がくるのは、そう遠い先のことではないかもしれませんね。

(※ 参考記事: “「かりゆし」に続け 男の日傘ブームに?沖縄:新クールビズ” MSN毎日インタラクティブ 2007527日)

●1. ペパーミントのはちみつ?新商品入荷のお知らせ●

さて、先回のメールマガジンでミタミタ新商品発売の予告をさせていただきましたが、いよいよ「イエロー・ガム」「ペパーミント」「ホワイト・マリー」の販売を開始致しました。これらの商品も他のミタミタのはちみつと同様全てユーカリのはちみつですが、同じユーカリでも花が違えば色、香り、味も異なりますから不思議です。

イエロー・ガムは、オーストラリアの太陽の光のような明るいゴールデン・イエロー。まるで異文化をどんどん受け入れるオーストラリアの様に、和洋中どんなお料理にも使える万能選手です。ペパーミントは、その名の通り葉からペパーミントの香りがするオイルを出すNarrow-leaved Peppermintという木の花から採れたはちみつ。そしてホワイト・マリーはバターのような風味が特徴のはちみつです。

どのはちみつも、お茶やコーヒーを飲みながら、お菓子の感覚でそのまま召し上がっていただくのも良いですし、お料理にも幅広くご活用いただけます。お茶を飲みながら数種のはちみつを食べ比べるのも、なかなか楽しいものですよ。新商品の詳細は、どうぞ以下のページからご覧下さい。

https://www.mittamittahoney.com/SHOP/31473/list.html

●2. ホワイト・マリーのお薦めレシピ●

新発売のホワイト・マリーは、少しオレンジがかった紅茶のような色をしていて、ねっとりと粘性が強いはちみつです。独特のバターのような風味とコクもありますから、特にお菓子作りに向いています。ただいまミタミタのウェブサイト「はちみつを使ったアイデアいろいろ!」のコーナーで、「ハニー・チーズクリームのクレープ」をご紹介しています。甘いものがお好きな方は勿論、特に子供たちのための安心おやつのレシピを知りたい方や、ホームパーティーなどおもてなしの機会が多い方におすすめのレシピです。とっても美味しいですから、是非お試し下さい。レシピは以下URLからご覧いただけます。

https://www.mittamittahoney.com/hpgen/HPB/entries/48.html

今回のレシピでは、クリームチーズと生クリーム、はちみつでフィリングを作りましたが、ただホイップしただけの生クリームと、バナナなどお好きなフルーツをクレープで包み、その上からホワイト・マリーをかけるだけでも、ちょっとしたおもてなしスイーツになります。みつばちたちが作ってくれた自然のソースが、合わせる食材を一層美味しくしてくれるんですね。

●3. 次回予告:純粋はちみつと加糖はちみつの区別の方法は?●

先月はちみつの不正表示問題が明るみに出て、「本物のはちみつはどうやって見分けたらよいの?」とお困りの方もいらっしゃることと思います。ミタミタにもお客様からのお問合せをいただきましたので、次回は純粋はちみつと加糖はちみつの区別の方法についてご案内しますね。

今日からまた新しい一週間の始まりです。はちみつで元気に、そして楽しい一週間となりますように!

ページトップへ